働く人たちの声

事務部  さん

自分を磨き、仕事に対して周りから必要とされる人間になりたい!

005-e1447218050899私は、高知県出身で高校進学と同時に愛媛県に来ました。
就職活動中は、最初事務職で採用してもらえる企業を探していました。しかし、偶然見つけたこの会社の企業見学や説明会などに参加し、いろいろな話を聞いてみると、事務職以外の仕事も面白そうだと感じ、さまざまな部署でたくさんの経験をしてみたいと思い入社を決意しました。
現在は、製造部に所属し、当社の商品である「げんこつ飴」の袋詰め・箱入れを担当しています。今後は出荷部に移動し、商品発送の管理を行う運行管理という仕事に就く予定です。
入社前は、仕事は黙々とするものというイメージがありましたが、実際は、休憩中や仕事終わりなどは先輩と話をする時間が多いので、いつも明るく笑いの絶えない職場です。
とはいえ、仕事時と休憩時のメリハリはしっかりしていますので、仕事時はみな集中して取り組んでいます。だからと言って質問しづらい雰囲気ではなく、わからない作業があれば、先輩が親切に教えてくれます。
一つの商品が出来上がり、店頭に並ぶまでには、たくさんの部署の人たちとの協力が必要です。たくさんの部署とのやり取りをしていきますので、様々な困難に見舞われることもあります。しかし、苦労の末にその商品が店頭に並んでいるのを見ると達成感を得ることができます。
今後の目標は、「あなただから必要」と思われる人材になることです。この前、部署が移動になった際も「山本さんがいないと寂しいね」と言ってもらえた時は、「少しでも役に立つことができた」という充足感でいっぱいでした。
今後も、「山本さんがいないと仕事が困る」と言ってもらえるぐらいの人になるために日々頑張っていきたいと思います。

企画開発部 nm_kkkさん

自分が関わった商品が陳列されていると達成感があり、やりがいを感じます!

006-e1447218027523学校では、食品化学について学んできました。
就職活動の時も学んだことを活かせる食品関係の仕事がしたいと思い、たくさんの企業を見ていく中でこの会社に出会いました。
入社すると、まず製造部に配属されます。自社商品を知り、実際に作る工程を経験することで営業部、配送部、事務部、企画開発部などで必要となる基礎知識を身につけることができます。
私自身、製造部から企画開発部に異動になりましたが、これまでの経験は、商品の品質はどうやったら保証されるのか?製造工程に無駄はないのか?など考える際、とても役に立っています。
現在は、企画開発部としてお客様からの商品製作依頼に基づいた商品や試作品を開発しています。実際、お茶とお餅を併せた商品を作りたいという依頼があり、それにも対応し、製品を自社開発しました。
企画開発部は書類を書くことも多く、原材料や成分など細かく記載する仕事も含まれます。書類作成の際に表記ミスがあってはいけませんので、書類作成一つとっても、丁寧に確認をしながら進めるように注意しています。書類作成以外にも失敗や反省はたくさんあるのですが、自分が関わった商品がスーパーや百貨店、道の駅などで陳列さえているのを見ると、とてもうれしくなり、悩んだり落ち込んだりした気持ちも一気に吹き飛びます。一人でも多くのお客様に、おいしいねと言って、当社の商品を手にとっていただけるように、これからも日々勉強をして、私自身がまずは成長していけるようにしたいと思います。

 

製造部 nm_ydy さん

仕事を早く覚えて、後輩に丁寧に教えられるように、しっかりと経験を積んでいきたいです!

007在学中は、食品に関することを学び、文化際などでのお菓子作りの経験などから、将来は、食品製造会社で仕事がしたいという思いがありました。就職活動を進めていくうちに、進路指導員の先生から多くの先輩が入社している企業として、当社を教えてもらいました。
ホームページや資料などを調べたところ、仕事内容にとても興味が湧き応募しました。
現在私は、製造部で団子の製造に携わっています。団子自体は機械で作っていますが、生地を押し込んで均等に流れるようにしたり、きな粉など材料が少なくなってきたら補充を行ったり、問題なく製造されるための調整に目を光らせながら行っています。
また、出来上がった製品がベルトコンベアーに乗って流れてくるので、お客様に最高のものを届けるため、ひとつひとつ手に取り、目で確認し、大きさや形が違うものを選別する作業も行っています。
今ではスムーズに作業できるようになりましたが、入社した頃は、わからないことが多く、誰に相談したらいいのか迷っていました。しかし、そんなとき先輩や上司の方から優しく声をかけていただき、一つひとつ親切に教えてくれました。
職場全体は明るく、相談や質問がしやすい雰囲気です。もちろん、仕事になれば皆集中して取り組みますので、オンとオフがしっかりしていて、仕事に関しては、大変な面もありますが、時間が経つのがいつもあっという間に感じます。
今後の目標については、今よりももっと仕事を覚え、5年後、後輩が出来たときに、これまで周りの先輩たちに教えてもらったことを、丁寧に後輩に伝えていける立場になっていきたいと思っています。私もそうですが、失敗は誰でもつきものです。そんなときにも、今先輩にしてもらっているように、そっと周りをサポートしてフォローしていける人になれたらいいなと思います。

 

  •   本社所在地:〒791-3131
         愛媛県伊予郡松前町北川原1240-1
  •  電話:089-984-6658
  •  FAX:089-984-1944
  • info@seiki-net.co.jp